子ども達に、元子ども達に、笑顔と元氣を届け、
各地でたくさんの感動をうみだしている、ピエロック一座

小豆島ピエロックチラシ


6月17日~19日の小豆島公演の開催に関わっている友人からお誘いいただき、
同時開催のゼロウェイストを目指すテトテト市(19日11時~20時)に、
「おしゃべりな、父の日カードづくり」のお店を出しに行きます。

ギニアのパーニュ(カラフルな布)のハギレを使って、父の日カードを作りましょ。

11時30分頃からは、アフリカの太鼓でのリズム遊びの時間もします。

そして、14時からは、ピエロックさんと、小豆島自然保育glf~グラフィ~のうっちーと、
子どもや子育てがテーマの座談会でも、お話させていただくことが決まりました。

テトテト市



なんだか盛りだくさんになってしまったけれど、今、私のできるすべてを
おもしろがってくれる、素敵な友人に感謝して、味わって来たいと思います。
ご都合のつく方は、ぜひ足をお運びください。

父の日カード


ピエロック一座の公演は、手づくりのあやつり人形×カラクリ装置×大道芸。
もう、この単語だけでワクワクするけれど、
私がお会いしてみたい!と思ったのは、
にいはま森のようちえんの保育現場を度々ご覧になっているという
ピエロックさんの言葉に出会ったから。

いつか、淡路島にも来てくれたら、うれしいなぁ。

(Facebookの投稿より、一部を抜粋)
 風のように自由な心で森をかけまわり、
 大地と生きる子どもたちの未来に、
 ぼくたち大人は、どんな生き方を残せるだろうか
 いま、ぼくたち大人が、この世代へ 、この世界を
 どう受け継いでいくか
 本氣で考えないといけないときに来ていると思います。
 "森のようちえん"という希望が全国に広がっていってるのを、
 ぼくは応援したいです🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️
 森のようちえんだけでなく、保育現場で
 子どもたちを見守り続ける
 地球で最大重要な職業である、保育士さんたちを
 本当に尊敬します🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️
 この国の、未来を見守る仕事、担ってくださり
 まいにち、ありがとうございます✨‼️



_________________________ ちなみに、17日は島の花金~SHIMAKIN~、18日は自由市が同時開催。
あじめは17日から小豆島入りする予定ですので、ご都合のつく方は、ぜひ一緒に遊びましょう。