「ここで、住めそうやな!」

「家にあるもの、全部持ってきたら、暮らせるな。」

先週から、盛り上がっていたツリーハウスづくり。
床ができて、梯子がついたら、それだけでとても快適な場所に。


「ここに住んだら、起きてすぐから、森のようちえんで遊べるじゃん。」

「最高やな、それ!」

「年長キャンプも、ここでできるな。」

「キャンプじゃなくて、暮らしてるから、”年長暮らし”だな。」

キラキラと目を輝かせ、移住計画(?)は、進んでいく。



「でも、お弁当とか、水筒とかどうすんだ?」

「家にあるもの全部持ってくるから、水道も持ってきたらいいねん。」

「そうか、そしたら、水もあるな。」

「あと、田んぼも持ってきたらいいな!!」

この発想がすぐ出てくるところが、米作りが身近にある証拠。


後から、後から楽しいアイディアが湧いてきて、とまらない。


すると、誰かが、

「ゆたかだなぁ」と、つぶやいた。

まんまるっ子の口から、自然の中の暮らしが豊かであること、
自分達が満たされていることを知っている発言がでるとは・・・。

本当に、ゆたかだなぁ。

DSCN8777

DSCN8776

DSCN8797

DSCN8794