上着がいらないほどの、ぽかぽか陽気の中、
毎年お邪魔している冒険の森にて、味噌づくりをしてきました。

毎年、秋から月1回やっている、お味噌汁の日(野外調理)と、
卒園式で使うお味噌です。

まずは、無農薬大豆を炊くところから。
まんまる園児の家庭の分もつくっているので、大きなお鍋にたくさんの大豆。
ファイヤーキーパーが、今日も大活躍してくれました。

DSCN9377


我が家の大家さんのお母さんがお使いになっていたという、年代物の味噌くり器は健在!
電動家電にはないタフな感じ、やっぱりいいな~と思います。

DSCN9380

DSCN9378



まんまる保護者も製塩に携わっている、淡路島の海水からできた自凝雫塩(おのころしずくしお)と、
こちらも地元の味噌屋さん、あまのや の米麹と混ぜて、容器にいれました。

DSCN9384


来年も、まんまるっ子達がお味噌パワーで元気に遊べますように。