「こたろうが、パフォーマンスするで~」

そ~くんの声掛けに、興味津々のみんなが大集合。


「すごいんで~」


こたろう と名付けたヤモリ?カナヘビ?を、そぉっと水たまりに下ろす。




息をひそめて見守っていると・・・


「ほら、クロール!」


なるほど、手足を動かして、クロールしているように見える!


「おしり、ぷりぷりクロールやな」



「こたろうを、持ってみたい人~」



「はいは~い」


みんなの勢いに乗ってしまって手を挙げちゃった子が、
実際に手にのせて固まっていたり、

そっとつかんで、こたろうの感触を楽しんだり、

手から逃げちゃって、大慌てしたり・・・。


こたろうのおかげで、たくさん心が動いたひとときでした。

160503_1253~01



山の中に、秘密基地にぴったりの場所も見つけて、
たくさん大冒険もして、みんなのお尻は真っ黒。

160503_1034~01


いつもお洗濯ありがとうございます!