「とりゃ~」

「わ、ムリだ~、手伝って~」

「あ、あそこにも!」

道なき道をゆく、タケノコバスターズ。

自分より大きいタケノコ(というより、もう竹に近い・・・)に体ごとぶつかってみたり、
スーパーキックをお見舞いしたり。


竹の繁殖力の強さには、本当に感心する。

でも、タケノコはやわらかいから、まんまるっ子でも倒すことができて、楽しい。
特に今日は、年長さんが一日参加してくれたので、いつもより力を合わせた時のパワーがすごい。

「今日は、だいぶ冒険だったね」と満足そうな笑顔が並んでいました。


P6040330