2018年05月

180522  大丈夫や!

「あっくん、助けて~」

行きは滑りながらも、滑ること自体を楽しみながら斜面を降りて行ったけど、
帰りはどうにも落ち葉が滑って登れない・・・。

斜面の途中で足が止まってしまったひ~くんは、
先に登り切ったあっくんにSOS。




「大丈夫や!この手につかまれぃ!」

一方の手はしっかり木をつかみ、ひ~くんの方へ思い切りもう一方の手を伸ばします。

もうちょっとのところで届かず、泣きべそのひ~くん。


「この手や!つかまれ!」


ぐっと足を踏ん張り、手も使ってなんとか斜面を登る、ひ~くん。


やっと手がつながって、引き上げてもらいます。

「この木もつかむんやで」

手をつないで2人で行けば、斜面もずんずん。
お互いに、とっても真剣。



こんなに感動的なひとコマだったのに、斜面が終わって平地に出たら、
あっさり手が離れ、
「ありがとう」でも「よくがんばったね」でもなく、
2人は思い思いの方向へ走って行った。

SOSが出せること、それに気持ちよく応えることが、
日常なのが、まぶしい。

DSCN1629

DSCN1621

DSCN1636

DSCN1639






______________________________
一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、
受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       詳細は、こちら
 ※親子参加のお子様も満3歳以上
 ※夏も長袖長ズボン、帽子必携です

________________________________

★近日のイベントスケジュール


・6月11日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

・6月22日(金) 18時30分~20時30分
  大地とつながるお話会

・6月23日(土)24日(日)集合9時
     スエットロッジ @淡路島マンモス

・7月2日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

・7月7日(土)、22日(日)
  淡路島の大自然で、五感を育む、冒険遊び場体験!

・7月8日(日)
  ドキュメンタリー映画「いただきます。」上映会

・7月23日(月)10時~12時
  「子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中」
  ~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~
  第一回:発達ってなぁに?みんな発達の途中!?

野の花たくさんの、はなまる

今日は、田んぼの周りの道からスタートした、はなまる。

虫取り網と虫かごをもって、やる気まんまん!のはずが、
始まったら、お母さんが持ってくれました、ありがとう・・・。

DSCN1599

いい香りのスイカズラの花や、アワフキムシ、ダンゴムシもお出迎え。

「毎月、出会う花や虫が変わっておもしろいね~」
ポロリと飛び出た感想から、季節の移ろいを
肌で感じてくれているのがわかって、うれしかったなぁ。

DSCN1604

気づけば、虫かごはいろんな種類の花がいっぱい。
カタバミの葉っぱも、おっかなびっくりかじってみました。

DSCN1608

風に揺れる草の中を、歩くと、そこが道になる。

大きなクモの巣には、
「こんなちっちゃい体なのに、どうしてこんなに大きな巣がつくれるんだろうね~」と感心。
自然の不思議は、つきることがありません。

DSCN1609

穴があったら、もちろん掘る、のぞき込む、棒でつっつく!
その反応も、子どもによって様々でおもしろい!
皆の好奇心は、目に見える世界だけでなく、地下の世界にもぐんぐん広がります。

DSCN1610

とおせんぼの木も、よいしょ!
最初の頃はずっと抱っこだった子も、ずんずん歩いて、
その成長にお母さんが驚いていました。
ふかふかの土の感触も心地よかったね。

DSCN1613

細い木は、ぐにゃぐにゃ揺れて楽しいね。
葉っぱの雨が降ったり、シャラシャラ音が鳴ったり、多様な森の木々のコンサート。

DSCN1616

マンモス広場に帰ってきたら、お弁当かと思いきや、
それぞれにお料理スタート~。
たっぷり歩いて、遊んだ後のお弁当は、格別でした★

ご参加ありがとうございました。

この後は、6月11日(月)、7月2日(月)を予定しています〇


______________________________

一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、
受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       詳細は、こちら
 ※親子参加のお子様も満3歳以上
 ※夏も長袖長ズボン、帽子必携です

________________________________

★近日のイベントスケジュール


・6月11日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

・6月22日(金) 18時30分~20時30分
  大地とつながるお話会

・6月23日(土)24日(日)集合9時
     スエットロッジ @淡路島マンモス

・7月2日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

・7月7日(土)、22日(日)
  淡路島の大自然で、五感を育む、冒険遊び場体験!

・7月8日(日)
  ドキュメンタリー映画「いただきます。」上映会

・7月23日(月)10時~12時
  「子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中」
  ~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~
  第一回:発達ってなぁに?みんな発達の途中!?

◆7月23日(月) 「子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中」~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~

淡路島在住の発達支援コーチ、灰谷 孝さんをお迎えして、
子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップを開催します。

灰谷さん曰く、
「子どもは置かれた環境に適応します。
発達とは、環境への適応です。」

では、どんな環境を私たち大人は子ども達に提案することができるでしょうか。

灰谷さんとお話していると、
”子どもは今の自分の発達に必要な遊び、行動を知っている”事例が、
たくさんでてきます。

日々の保育のなかでも、”遊び=学び”の場面にたくさん出会います。

もっと私たちが発達を理解したら、子どもとの時間が、
もっともっと楽しくなると思うのです。

この講座を通じて、子どもも大人も、おおいに発達しましょう★
全5回、連続受講をおススメしますが、単発での参加も可能です。
ご予約、お待ちしています。


◆子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中!◆
~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~

 ※7月23日(月)、8月27日(月)、10月22日(月)
  11月17日(土)、12月17日(月)  全5回

★第一回 2018年7月23日(月)
 テーマ:発達ってなぁに? みんな発達の途中!?

★時間:10時~12時(受付9時30分~)
★場所:淡路文化会館 パフォーマンススペース(淡路市多賀600)
     ※受付のある建物の、地下です
★参加費:1500円/回
★託児(要予約) 3歳以上~ 500円/人(各回、託児の定員は10名程度を予定)

★ご予約・お問合せ:森のようちえん まんまる
           awaji.manmaru★gmail.com ※★を@に代え、以下の内容を送信してください
          ①参加者氏名②参加希望日③託児の有無と託児の子どもの年齢
          ④住所⑤当日つながる携帯電話番号

★講師プロフィール
  灰谷 孝
   発達支援コーチ/マスタートレーナー
  1人ひとりが持っている「生き抜く力を引き出す」を信念に、「原始反射」の視点で
  発達支援コーチとして全国で活動中。子どもたちの発達支援の個人セッションと並び、
  成人対象の講演や講座、ワークショップも多数開催。発達支援コーチの育成も進める。
  著書に「人間脳を育てる」(花風社:2016)。淡路市在住。
   詳細は、こちら http://www.takashihaitani.com/

灰ちゃん

★灰ちゃんからのメッセージ
  人が社会で活動していくためには、発達の身体的な土台が必要です。
 さらには、環境、特に大人との関わりによって、心や社会性が育ち、
 つくられていきます。人間関係や学習、仕事、スポーツなどのパフォーマンスは、
 最終的な産物。子どもたちが社会とつながっていけるために、
 今必要なことはなにかを、一緒に考え、手立てを一緒に探していきましょう。
 そして、私たち大人も一緒に発達していきましょう!








180517  わるいこと


「ぎゃあああ、虫だ~」

だんじり(と、まんまるっ子が呼んでいる台)に登ろうとしていたひ~ちゃんが、
飛びのいた。


だんじりの上には、黒っぽい毛虫。


その毛虫の姿を見つけたふっくんは、

「わるいことしてやる、わるいことしてやる!」と
地面に落ちている何かを探しながら、歩き回った。


何がおこるかと、ちょっとドキドキしながら見守っていると・・・


50センチくらいの長さの竹を手に、ふっくんがだんじりに戻ってきた。


叩き潰したりしちゃうのかと思ったら、
「わるいことしてやる」の言葉の勢いとは裏腹に、

そぉっと竹で毛虫をすくいあげ、びゅんっと遠くへ放り投げた。



「もう、大丈夫だよ~」
と、ひ~ちゃんに伝えたふっくんの顔は、とっても晴れやかでした。


そう、命あるものに、害虫も雑草もないのよね。

DSCN1594

DSCN1598

DSCN1595



______________________________
一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、
受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       詳細は、こちら
 ※親子参加のお子様も満3歳以上
________________________________

★近日のイベントスケジュール

・5月21日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

・6月11日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

・6月22日(金) 18時30分~20時30分
  大地とつながるお話会

・6月23日(土)24日(日)集合9時
     スエットロッジ @淡路島マンモス

・7月7日(土)、21日(土)
  淡路島の大自然で、五感を育む、冒険遊び場体験!

・7月8日(日)
  映画「いただきます。」上映会

・7月23日(月)10時~12時
  「子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中」
  ~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~
  第一回:発達ってなぁに?みんな発達の途中!?

◆6月22日(金) 大地とつながるお話会 ~山田圓尚さんお話会&ネイティブソングのシェア会~

2018年6月23日(土)、24日(日)に淡路島マンモスにて、
ネイティブアメリカンの浄化と再生の儀式「スエットロッジ」をリードして下さる、
山田圓尚さんを囲み、”大地とつながるお話会”を開催します。

前回の、ミノー・バンクス氏を迎えてのお話会でも、
古の智慧、自然とつながる生き方・暮らし方のヒントが
たくさん詰まっていて、とてもあたたかい場になりました。



今回のお話会は、夏至の直後の開催です。母なる地球上の大半の国々では、
古くから夏至には聖地に集い、母なる地球が永遠に豊かであるように、
感謝と祈りをささげてきました。

また、夏はネイティブアメリカン最大のセレモニー、サンダンスの季節で、
多くの日本人も参加します。
サンダンサーは、4日間断食断水で踊り続けます。
サポーターも心を1つにして、心身を浄化し、母なる地球とつながり直し、
生命の根源的なエネルギーとつながり直すための儀式です。
そのつながった意識から現実を見つめ、希望を見出し、
子ども達を守っていくためのものでもあります。

このタイミングで、みんなで集まり、「サンダンスの叡智を日常に」つなげていくこと、
母なる大地とつながって生きる安心感を分かち合う機会としたいと思います。

P1196993



また、山田さんが代表を務める、セブンジェネレーションウォークは、
「7世代先の子どもたちのことを考えて、今を生きよ」というネイティブアメリカンの教えを基に、
日本や北米を歩いてメッセージをシェアしている仲間たちです。


シンガーとしても活躍する山田さんから、インディアンソングも教えていただきましょう!

P9203920



◆大地とつながるお話会◆
~7ジェネレーションウォーク代表 山田圓尚さん お話会&ネイティブソングのシェア会~

とき 2018年6月22日(金) 18時30分~20時30分

ところ 洲本市鮎原公民館 和室
     ※洲本市五色町鮎原南谷59
     (五色図書館と同じ建物ですが、開館時間を過ぎているので、
      駐車場側の緑の扉から入って下さい)

参加費 500円+お気持ち ※サポートグッズの販売もあります

参加申し込み・お問合せ
     awaji.manmaru★gmail.com  ※★を@に代えてください

   1.参加代表者のお名前
 2.参加人数
 3.当日つながる携帯電話番号

 を、お知らせください。

山田圓尚さんのプロフィールは こちら
7ジェネレーションウォーク ウェブサイトは こちら



たくさんの方々のご参加をお待ちしています。



開催場所
淡路島の豊かな自然の中で、預かり保育をしています。
上河合BASE:淡路市上河合
生穂BASE :淡路市生穂
五色BASE :洲本市五色町

※いずれも私有地のため、見学希望の場合には、必ずお問合せください
ギャラリー
  • 210727  そうだよね
  • 210727  そうだよね
  • 210727  そうだよね
  • 210727  そうだよね
  • 8月1日(日)まんまるプレーパーク開催します!
  • 8月1日(日)まんまるプレーパーク開催します!
  • 8月1日(日)まんまるプレーパーク開催します!
  • 210722  どんぶらこ
  • 210722  どんぶらこ