はなまるな日

森のはなまる親子 開催しました

昨日の雨で、たっぷりの水が歓迎してくれたフィールドで、
0~2歳児と保護者の、「森のはなまる親子」を開催しました。

ご夫婦そろってご参加いただいたご家族もいて、にぎやかでした。

まんまる保護者であり、はなまる親子の今日のリーダー、なおちゃんは、

青空の下でピクニックしたりお昼寝したり…
子ども達は裸足で泥んこになりながら、制限なしに自由に遊んで♡

身体全身を使って、夢中になって遊ぶ姿からは、学ぶことがいっぱいでした!」

とニコニコでした。

2月と3月と開催してみてわかったこと、ご感想、ご意見などを検討し、
来年度以降も、はなまるちゃんができるように、体制を整えていきたいと思います。
どうぞ、続報をお楽しみに。

ご参加、ありがとうございました。


89466364_1075712619462761_3171724101307858944_n

88977296_572194786725732_4569231619621126144_n

89025089_558910664713009_3722354417781964800_n

89671731_1284566948404541_1010097761657290752_n

89783848_558402628359062_5826456250392510464_n





2月のはなまる親子、開催しました

まんまる開園日に同時開催の、はなまる親子、本日はじめて開催しました。

思ったよりは寒くもなく、終始ごきげんで、はなまるでした。

今日のリーダーになってくれた、まんまる保護者のなおちゃんからは、
以下の感想が届きました。

参加者の方の意見も聞きながら、親子で心地よく過ごせる空間を、
ゆっくり作っていけたらいいなと思います。

次回、森のおさんぽ会 はなまる は、2月22日(土)10時~12時30分ごろ
はなまる親子 は、3月11日(水)10時~13時ごろです。

85202606_162695941845217_210006179739336704_n


大自然の開放的な空間で、伸び伸びと、自分も子ども達も、
自由に過ごせる時間は、本当に貴重な体験でした♡

最後、年上のお姉ちゃんお兄ちゃん達と一緒に遊んだ時、
森を案内してくれたり、手を引いて助けてくれたり、
フユイチゴを摘んでくれたり…
子ども達同士でのあたたかいコミニュケーションがとても印象的でした!

また来月も楽しみです!
85224095_580397739211250_4191564425045475328_n

86313465_192638415148167_1151605432138072064_n

86292838_184036329673188_1412167714868297728_n

86432911_2621294351458688_6794630080359301120_n

86287639_751022865424041_8359795104520601600_n

↑今日は、15時まではなまる親子ご参加のお子さんが元気だったので、
帰りの会は、お兄ちゃん、お姉ちゃんたちと一緒に絵本も聞きました★

森のおさんぽ会 はなまる では、森をおさんぽしながら遊ぶこと、
森の はなまる親子 では、定点で遊ぶことを中心にしています。
ご参加、お待ちしています。

ご予約、お問合せ : 森のようちえん まんまる
    awaji.manmaru@@gmail.com      ※@を1つ消して送信してください



ぽかぽかおひさま、はなまる

おさんぽに出発したくてたまらない子達を追いかけて、
道の途中でのスタートとなった、今日のはなまる。

いい香りのお花や、いい匂いの葉っぱがお出迎え。

DSCN8654


どんぐりを見つけたり、落ち葉の感触を楽しみながら、ずんずん。
急な斜面は、木の根や蔓につかまったり、必殺おしりすべりでずりずり。
途中で焚き火の着火に欠かせない、杉の葉っぱも拾いました。

シダの葉の裏の胞子のつぶつぶや、ムラサキシキブのきれいな紫色も素敵でした。
何気なく足を置いたところに、ホコリタケがあって、
もわっと煙があがってびっくりしたね。

DSCN8663


みんなが大好きなフユイチゴは、1つ見つかると次々見つけられるようになるから不思議。
たくさんのつぼみに、「まだまだ楽しめるね~」とにっこり。

池の傍では、カモを竹の望遠鏡でのぞいたり、やまびこを楽しんだり。
「家の中でこんな大声出されたらたまらないけど、森なら大丈夫だね~」と、
思いっきり叫んでみました。

DSCN8670


お待ちかねの焚き火は、マッチにちょっと苦労したけど、
手作りの火吹き竹も大活躍でした。
ちょっと探せば、そこここに焚き木がある環境に感謝!

DSCN8672


お昼の後は、木登りが大盛り上がり。
「子どもの時以来かも!木登り大好きだったんだ~」と、
するすると登っていくお母さんたち。
ちびっこチームの羨望のまなざしと、
お母さんたちの生き生きした笑顔が最高でした。

DSCN8679


次回は、12月15日(日)に、菜音キャンプで開催される、
島の食卓~淡路島オーガニックマーケット~に子どもコーナーとして出張します!
お餅つきもありますので、ぜひみんなで遊びましょう。





「森のおさんぽじゃなくて、森の冒険だね」

「こっちだよ~」

朝の挨拶もそこそこに、もうおさんぽをはじめたくてたまらない!
昨日は結構強く雨が降ったので、どうなることかと思った、
今日のはなまる、元気にスタート。

DSCN5607

1か月前より大きくなった、山菜をかじってみたり、香りを嗅いだり。
花を見つけると、ニッコリ笑ってお母さんにプレゼント。

DSCN5584

触り心地のいいキノコ、キツネの小判も見つけました。
大発見があったら、みんなでその喜びをわかちあいます。

DSCN5590

ながーい竹と格闘してみたり、竹同士がこすれる音に、
「音楽みたいだね~」と耳を澄ましてみたり・・・。

DSCN5589

竹のすべり台でたくさん遊んだ後に、見えてきたのは、ため池。
「海だ!」「違うよ、湖だよ!」「違うよ、海だよ!」「湖だよ!」と大興奮。
アメンボがたくさんいたり、鳥が水面すれすれを通り過ぎる姿も見られました。

DSCN5599

根っこの生えたドングリや蛾の繭、木漏れ日、お気に入りの枝。
それぞれに、心惹かれるものがたくさんの春の森。

DSCN5593

「ここは、地面への入り口かもしれない!」と、地面をノックしてみたり、
見れば見るほど面白い動きをする毛虫にも出会いました。

DSCN5600

「森のおさんぽじゃなくて、森の冒険だね」の名言が出たのは、
山の斜面を行きたい!という強い希望があったから・・・。
両手両足を踏ん張り、横になった竹を踏み台にし、
木の根をつかんで、枝をよけての大冒険になりました。

DSCN5609

大人はくぐるのが難しいかもと断念した道も、子ども達はずんずん。
斜面を横に移動するのだって、足を思い切り踏ん張って頑張りました。

DSCN5604

数々の苦難の道(!)を共に歩き、乗り越えた子ども達は、とっても満足そう。
付き合って、道なき道を共に歩いてくれた保護者の皆さん、ありがとうございました。
あ~、楽しかった!

DSCN5618

次回は、5月20日(月)です。
ご参加、お待ちしています。

__________________________

一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、

受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       詳細は、こちら
 ※親子参加のお子様も満3歳以上が保育対象です
 ※防寒着、帽子、必携です

 ※2019年の黄金週間も、4月30日(火)、5月1日(水)、2日(木)は開園します
______________________________________________


★近日のイベントスケジュール


・4月19日(金)18時30分~20時
  Make  a  circle! 輪になって語りましょう ~大地とつながる お話会~

・4月20日(土)10時~15時
  スエットロッジ

・4月21日(日)10時~16時
  大地とつながるフィールドワーク@沼島  ※残席1

・5月18日(土)①10時30分~11時30分②14時~15時
  アフリカの音で体を動かそう! ~座って参加OK!アフリカン超入門~

・6月1日(土)、2日(日)10時~17時@淡路市立香りの公園
  AWAJI HERB FESTIVAL 2019 出店

春を森呼吸!今日もはなまる!

気持ちのいいお天気に恵まれた、今日の森のおさんぽ会 はなまる。

「何かいた!」の声に、目を凝らすけど、大人はなかなか見つからない。
ちいさな指の先をよ~く、よ~く見ると、小さなテントウムシの幼虫。
大人のテントウムシとは、似ても似つかぬ姿。
「40年ぶりくらいに見たかも!」と興奮気味の、お父さん。

DSCN5553


ハハコグサやヨモギなど、春の森は山菜も色々。
いい香りに包まれながらの、おさんぽです。

DSCN5555

「ふかふかだね~」
土の感触、キノコの触感、新芽の裏側・・・さわり心地抜群の、やわらかな春の森。
急な斜面を駆け下りる姿に、日ごとに増す子どもたちの逞しさも実感します。

DSCN5559

「いや~、子どもの頃のことが、すごく思い出されるな~」
ニコニコのお父さんには、最高に楽しかった野原を駆け回った子ども時代が甦ります。
草の中に、コロンと寝転んだり、座ってため池の鳥たちを観察したり。
春風に吹かれながら、ゆったりした時間が過ぎていきます。

DSCN5563

「わ~、初めて見た~」とみんなの顔をほころばせたのは、可憐なアケビの花。
これも天ぷらで食べられますよ~とお伝えすると、
「なんか、森があれば、全て大丈夫なんですね」と、うれしいお言葉。
私たちは自然に、地球に生かされ、守られていることが、実感できるおさんぽ。

DSCN5568

次々と面白いモノを見つけ、カエルの声に耳を澄まし、ずんずん歩く子ども達。
連続してご参加いただいているので、1か月の森の変化を発見するのも楽しい。

DSCN5570

「こんなにいっぺんに、テントウムシを見つけたのは、初めてかも!」と
大興奮するくらい、レンゲやヘビイチゴの花の影に、かわいいテントウムシが次々見つかります。

DSCN5573


「は~、来てよかった。」
大きく伸びをする大人たち、傍らでゾウさんのため(!)のおいしい草を集める子ども達。
森の芽吹きのエネルギーを、体いっぱい吸い込んで、みんな笑顔になりました。

DSCN5577

次回は、4月15日(月:明日!)、5月20日(月)です。
ご参加、お待ちしています。


※おまけ
はなまるの帰りに、鮎原南谷のセルフのガソリンスタンドとマイマートの間で
金・土曜日を基本に出店している、「白トラック」さんでコーヒーブレイク。
まんまる保護者の同級生という、うれしいつながり。
まんまるのパンフレットも快く置いてくれました。
素敵なおいしい場所が、家の周りに増えてきてうれしいなぁ。
次は4月20日(土)に出店してるそうで~す★
DSCN5578
DSCN5579
__________________________


一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、

受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       詳細は、こちら
 ※親子参加のお子様も満3歳以上が保育対象です
 ※防寒着、帽子、必携です

 ※2019年の黄金週間も、4月30日(火)、5月1日(水)、2日(木)は開園します
______________________________________________


★近日のイベントスケジュール

・4月15日(月) 10時~12時30分
  森のおさんぽ会 はなまる

・4月19日(金)18時30分~20時
  Make  a  circle! 輪になって語りましょう ~大地とつながる お話会~

・4月20日(土)10時~15時
  スエットロッジ

・4月21日(日)10時~16時
  大地とつながるフィールドワーク@沼島

・5月18日(土)①10時30分~11時30分②14時~15時
  アフリカの音で体を動かそう! ~座って参加OK!アフリカン超入門~
開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 【小中学生対象企画】森の恵みを楽しむデイキャンプ Vol.1~ハロウィンランチ編~
  • 【小中学生対象企画】森の恵みを楽しむデイキャンプ Vol.1~ハロウィンランチ編~
  • 【小中学生対象企画】森の恵みを楽しむデイキャンプ Vol.1~ハロウィンランチ編~
  • 200917  なんでもないこと
  • 200917  なんでもないこと
  • 200917  なんでもないこと
  • 200917  なんでもないこと
  • 200916  コソ練
  • 200916  コソ練