淡路島が誇るアーティストであり、カフェ ナフシャ
(ナフシャ:古代ユダヤの言葉で「宇宙の根源と私たちをつなぐ」という意味)
でも、たくさんのわくわくの世界を見せてくださった、
尾崎泰弘さんのお絵描き教室跡をお借りして活動を始めた、Awaji Art Space ARK 。

放課後に、子どもたちが集まれる場ができたらいいなと思い、
「ホウカゴアート・どんぐり」を、第二、第四火曜日に好評開催中です。

DSCN1777

良質な算数文章題を、絵を描くことで、じっくり、丁寧に解いていく「どんぐり倶楽部」。
”お絵描きに夢中で、進まない”くらいがちょうどいいとされる、楽しい学習法です。
暗記や効率ではなく、答えを出すことが目的でもなく、考える過程を楽しみます。
いろんなアンテナをたてながら、複雑な思考回路が育ってきたら、考えること自体が楽しいのです。
AASAのわくわく空間で、「わかった!」「ひらめいた!」をご一緒に。

DSCN1778

基本的に、ヒントなしで、自分で考える時間なので、
同席希望の保護者の方は、別の問題に取り組んでみたり、自由に絵を描いたり、
室内にある画集をながめたり、
裁縫や編み物などの手仕事(持ち込み歓迎)しながらのんびりしましょう。

今日(2月9日)は、問題に取り組んだ後、ドミノやブロックアートが盛り上がりました!

DSCN1781

★ ホウカゴアート・どんぐり ★
とき 毎月第2、第4火曜日
   ※16時30分~18時
ところ Awaji Art Space ARK (尾崎絵画教室内)
      淡路市生穂1731 (理美容室 ワープスペースさん向かい)
案内人  佐藤明希(あじめ)
      森のようちえん まんまる代表、保育士、アフリカンダンサー、
      高等学校教諭の資格もってます★
参加対象 年長~小学校6年生 
 ※年齢に合せた問題に取り組みます
持ち物  特になし
参加費  月謝制 4,000円/人 
 ※初回お試し 1500円/子ども1人
お申込み・問い合わせ
      Awaji Art Space ARK
 メール awaji.art.ark@@gmail.com  
※@を1つ消して以下の内容を送信してください
 件名:ホウカゴアート・どんぐり 
  ①参加希望日
  ②参加者氏名
  ③年齢(学年)
  ④緊急連絡先
  ⑤保護者氏名(同席希望か、送迎のみかもお知らせ下さい)
  ⑥その他、スタッフに知っておいて欲しいことなど