”暮らしに馬を”をコンセプトに、馬と過ごす素敵なひとときを提供してくれている、
SHARE HORSE ISLAND さんに、お招きいただき、まんまる馬の日が実現しました。

間近に見る馬の大きさ、温かさ、さわり心地に、
驚いたり、ほんわかしたり、ニコニコしたり、
ちょっと怖いな~と思ったり、思いっきり腰が引けていたり・・・。

それぞれの距離感で、徐々に馬と仲良くなっていきました。


馬の体重の重さ、1日に食べる草の量にもびっくりしたね。

鼻のあたりに、長い毛が生えているのを発見したり、
大きな目には、ほとんど白目がないことも、まつげがびっしりなのも大発見。


馬の背中から見た景色は、最高!
すっと伸びた首に沿って手を伸ばし、背中にごろんっと寝っ転がって、
馬の大きさを、文字通り体感する体験もさせてもらいました。


ホースボードにも順番に乗せてもらって、真後ろから見た圧巻のお尻★
乗っている時に、ウ〇チタイムになった、ラッキーボーイ&ガールも!

同じように、引っ張ってみたけれど、すっごく重くて、
皆口々に、「馬って、すごいんだね~」。


お弁当の時と遊んでいる最中に、子どもの歯が抜けた年長さんが2人もいて、
とってもハッピーな1日になりました。

SHARE HORSE ISLAND の、ベンさん、けーちゃん、しーちゃん、ほーちゃん
楽しい時間をありがとう!


IMG_1718

IMG_1751

IMG_1741

DSCN1338

DSCN1350

DSCN1375

DSCN1392