「あった~!」

「目がいいね、僕は、鼻がいいんだ。」

そんなやりとりが、あっちでもこっちでも聞こえる、うれしいフユイチゴ摘み。


採ってすぐ食べちゃう子もいれば、集めて楽しむ子も。

「誰にもあげない!」と頑張って(?)いる子に、
「はい、あげる」と、さらっとあげる子がいると、がんばり派は、ちょっとびっくり。

びっくりして、1つもらって、3つお返しをしたりしている・・・。


「もう持てない~」という、け~くんに、
「食べちゃえば?」と、言うと、
「お弁当の後に、食べたいんだよ~」と、困った顔。

でも、「あ~、おいしい」の声も聞こえてくる。
おいしいのは、わかってる!

「う~ん、1つだけ食べちゃおう」
独り言なのか、周りの子へ自分の意見が変わったことへの言い訳なのか、
ぽつりとつぶやいて、口にフユイチゴを放り込んだ。

DSCN0699

DSCN0704



今日は、山本のおじいちゃんに、た~くさん柿ももらって、
秋の味覚でおなかも心もうれしくなった1日でした。


DSCN0709


DSCN0729