「こちらには、茶色と黒がありますよ~」

ケーキやプリン、アイスまで、大人気スイーツの店の横で、
地面を掘っていたひ~くんが、声をあげる。

新メニューの開発にとりかかっていたあっちゃんが、
「あら、いいですわね。
じゃあ、茶色をください。」


「見て、混ぜたら、こんな素敵な色になったよ」とうれしそう。
さっきと大差ないようにも思えるけれど、
よく見ると、違う場所から採ってきただけのものよりも、やっぱり少し茶色が濃くなっている。


プリンのデコレーションをしていたあ~ちゃんは、
「私には、黒いチョコレートをください。」

キッチンに戻ると、
「あとは、塩をかけるとおいしくなるのよ。」
と、白いサラサラの砂を振りかける。


「最後には、トロトロのソースをかけたいから、採ってくるね。」
あっちゃんは、薄茶色の粒子の細かい土が採れる場所に走って行った。
そうそう、一番トロトロになるのは、あそこにある土なんだよね。


まんまるっ子は、どの場所の土が、何に適しているのか知っている。
森の土は、一色じゃないことも。
そして、まんまる歴が短い子達にも、その情報が遊びながら受け継がれていく。

DSCN9722

DSCN9710

DSCN9725

DSCN9705