心がざわざわする、たくさんの情報が飛び交う中で、
自分の心の平和を保つことの大切さを、日々実感しています。
心の平和を保つことに大きく力を貸してくれているの1つが、ネイティブアメリカンの智慧です。
ネイティブアメリカンの自然と共にある在り方が、生かされている安心感の中で、
恐怖や不安ではなく、わくわくする方を選ぶ手助けをしてくれていると感じます。

ネイティブアメリカンの教えの1つに、
「地球と自分との関係性を思い出しなさい。
そして、地球が愛してくれるように、他を愛しなさい。」と言う言葉があります。
1人では、抱えきれない大きな、深いメッセージを、
皆で輪をつくって集まり、和の力で理解を深めていく時間をご一緒しませんか?


今回は、特にアニシナベ族に伝わる7つの美徳より、「尊敬」にフォーカスして、
ネイティブアメリカンの智慧として伝わる「尊敬」について紐解いていきます。
私が認識している「respect=尊敬」よりも、とても深い意味があり、
日本語では「尊重」の方が近いかなとも思います。


血のつながりを超えた、「拡大家族」であるコミュニティの力が、
とても大切なのだと、淡路島にこられたレッド・ナイフ氏もおっしゃっていました。
みなが集い、大地と繋がり直す、きっかけの場になれば、うれしいです。



また、セレモニーの際に歌われる、ネイティブソングのシェアの時間もあります。
尊敬を象徴するは、バッファローです。
「誰もとりのこさない」というメッセージももつバッファローの、力強い歌です。


ネイティブソングは、創造主への祈りの言葉を、
美しく届けたいという思いから生まれたのだそうです。
何より、声を出すって、気持ちいいのです。
みんなで、声を、想いを、合わせる時間になりますように。

DSCN2025





◆ネイティブアメリカンの智慧をわかちあうお話会◆
~アニシナベ族の7つの美徳より、「尊敬」についての理解とネイティブソングのシェア~

とき 2020年3月13日(金) 18時30分~20時00分

ところ 洲本市鮎原公民館 和室
     ※洲本市五色町鮎原南谷59
     (五色図書館と同じ建物ですが、開館時間を過ぎているので、
      駐車場側の緑の扉から入って下さい)

参加費 ドネーション 
      ※参加して受け取ったものを、お金にエネルギー変換してお支払いください
      ※リーダーの交通費、会場費、今後の活動費として活用させていただきます

参加申し込み・お問合せ
     awaji.manmaru★gmail.com  ※★を@に代えてください

   1.参加代表者のお名前
 2.参加人数
 3.当日つながる携帯電話番号

 を、お知らせください。

DSCN2016


たくさんの方々のご参加をお待ちしています。

2月15日、3月14日のスエットロッジの参加予約も受け付け中です!

ウェブサイトは、こちら  https://awajisweatlodge.1net.jp/