森の片隅に、うなだれてしゃがみ込む、あ~くん。

訳を聞いてみたら、涙を拭きながら、帽子がなくなったことを教えてくれた。


「ロープがね、パシッと(ひっかかって)なって、どこかへ行っちゃったんだよ」

帽子がなくなったショックで、あまり詳しい場所も覚えてないという・・・。


騒ぎを聞きつけたみんなが、鬼ごっこをやめて、捜索に協力してくれることに。

「迷子を見つけますよ、ピーポーピーポー」と走り出すこ~くんには、
「迷子を見つけるのは、救急車じゃないやろ!警察やろ!」と冷静なつっこみも・・・。


「茶色いからね、見つかりにくいよね」と、だんだんあ~くんも不安になってくる。

「”見つかる!”と思って探したら、見つかるねんで!」とふっくんがアドバイスをくれる。


「何か、名前があればいいのにね」とあじめが言ったら、
「え?僕のには、名前書いてあるで!」と、こうくん。

「そうじゃなくて、帽子君に名前があれば、名前を呼びながら探せると思うんだよ」
と言ったら、あ~くんの顔が輝いて、
「どんぐりみたいだから、”どんぐり帽”って名前なんだ!」と教えてくれる。

そこで、「お~い、どんぐり帽~」とみんなが呼び始める。


あっちゃんは、「これ、見つかるお守り」と何かをくれた。
「どんぐり帽って名前なら、本物のドングリの帽子を持ってたら、
見つかると思うんだよ」と、見つけてきてくれたのだ。


すると、そのすぐ後、葉っぱの陰に、あ~くんの帽子発見!!

「ね、よかったでしょ」と、あっちゃんはあ~くんよりも嬉しそうでした。

DSCN9213

DSCN9204

DSCN9202

DSCN9206






________________________________
●フィールド情報募集●
  まんまるの拠点となる、子ども達が安心安全に遊べるフィールド情報を募集しています。
 島内各所からのアクセスが良いところがうれしいですが、氣持ちの良い場所であれば、
 その限りでもありません。大人も子どももありのままでいられる場をつくっていきたいです。
 以下の条件が全てもしくはいくつか当てはまるフィールドがありましたら、
 awaji.manmaru@@gmail.com  まで@を1つ消して、情報をお寄せください。

 1haくらいの雑木林(多様な樹種)、駐車場スペース15台ほど(これから整備でも可)、
 風通し&日当たり良好、東屋やティピが建てられる広場、
 小さな畑スペース、水も湧いていたら最高!
________________________________

★近日のイベントスケジュール

・2月12日(水) 10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~


・2月14日(土) 18時30分~20時
            大地とつながるお話会
    ~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「愛」についての理解とネイティブソング~

・2月15日(土) 10時~
    スエットロッジ

・2月16日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~