あじめの大好きな、太鼓とダンスの師匠が、今年も淡路島にやってきてくれます。

西アフリカ・ギニアの大地と共にある、生活の音楽を体感できるワークショップです。

本場ギニアの先生の、音とリズムとダンスをじっくり感じたい方に、
ぜひ来ていただきたいワークショップです。

おしゃべりな太鼓とダンスは、すぅっと体にしみこみ、
自分が開放されていくのがわかります。

日頃、パソコンに向かう時間が長くて背中が丸まりがちな方、
運動不足な方、太鼓の音が聞こえたら踊らずにはいられない方もぜひぜひぜひ。

経験者も初心者も、小心者も大歓迎!
アワジカンに会いたい!っていうミーハー(?)さんも大歓迎!

大地をゆるがす音と、生命力あふれるダンスの心地よい空間を、皆でわかちあいましょう。
ギニアの布や洋服、雑貨の販売もありますよ!


9日の午前中には、ギニアの布や森の素材で精霊のマスク(仮面)をつくって、
マスクダンスを習う親子イベントも企画していますので、お楽しみに。

また、7日(金)、8日(土)には神戸、10日(月)には丹波篠山での開催も決定しています。
他の会場もはしごして、アフリカン三昧もおススメです!
あじめも、全ての会場に出没予定です!
_____________________________

アフリカンドラム&ダンスワークショップ

日時  2018年9月9日(日)
      ①アフリカンダンス          15:00~16:30
      ②ドラム(ジェンベ&ドゥンドゥン)  17:00~18:30
      ③アフリカンダンス          18:45~20:15

場所   洲本市立老人憩の家 あいはら荘 2F(洲本市五色町鮎原南谷361)
      ※66号線の「南谷」の信号の角にあるマイマートの裏手です


参加費  ①~③共通:大人2,500円、小中学生 1,500円

       ●複数クラス受講&家族参加で割引!●
        2~5クラス目、2人目~ → 1クラス 500円引き!

        (例:親子でドラムクラス参加、父ドラム・母ダンス参加 など)

持ち物   太鼓(ドラムクラスのみ)、タオル、水、動きやすい服装
        ※たくさん汗をかくので、水分は多め&必要な人は着替えも
        ※太鼓レンタル 500円(数に限りがあります。必ず予約してください)


■講師プロフィール

IMG_0519


ソロ・ケイタ (ジェンベ・ドゥンドゥン講師)

 西アフリカ・ギニア・アマナ地方・サンバララ村出身。
ギニア3大ジェンベ奏者である叔父、ファムドゥ・コナテ師にその才能を高く評価され、
AMANA FORIKAN のメンバーとして世界各国のツアーに参加。
現在は年の半分を日本に拠点を置き、ワークショップ、絵画、ライブ活動、時には料理教室も(!)と、
全国各地を飛び回っている。優しい人柄が、周囲をいつもくつろがせ、
体中からリズムと笑顔がこぼれる、真の伝統継承者の1人である。

IMG_0518

クレア・オカモト (ダンス講師)

 アフリカを旅した時に出会った、「生きるルーツ」に多大な影響を受け、
1年の半分以上を西アフリカ・ギニアで生活しながら伝統文化や音楽を学んでいる。
ギニアの舞踏団では、日本人初のダンサーとして活躍。
日本では、躍動感あふれるしなやかなダンスとともに、初心者にも丁寧な指導で人気。
毎年、ギニアワークショップツアーも主催している。
 


■ご予約 お問合せ

 電話 080-5616-7181(佐藤:火~木曜日は、午後3時30分以降)
 awaji.manmaru★gmail.com ★を@に代えて送信してください

  ※参加者全員のお名前と、ご希望のクラス番号、太鼓レンタルの有無をお知らせください
  複数クラス受講または家族参加割引をご希望の方は、その旨もお知らせください