★近日のイベントスケジュール

・12月9日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

・12月14日(土)10時~16時
  アフリカラフル @食堂カフェ VIORIN
   ~アフリカ諸国のカラフルな物販やWS、アフリカンランチ~

・12月15日(日) 9時~13時 子どもコーナーで出店
  島の食卓~淡路島オーガニックマーケット~ @菜音キャンプ

・12月21日(土)9時30分~11時30分
  しめ縄づくり

・12月21日(土)「ホピの予言」上映会&お話会
  13時30分~ 「ホピの予言」
  14時50分~「浄化の時代を迎えて」

  15時30分~16時30分 「ホピ ~大地を世話する者~」
    辰巳玲子さんのお話とわかちあいの時間

191022  龍の戦士

「うわっ、ここ、龍の戦士の葉っぱがいっぱいだ!」

「と、いうことは、あった~!でもまだ緑だね・・・。」

斜面を慎重に下り、あっくんとこ~くんを待っていたのは、
リュウノヒゲの細い葉っぱたちと、まだ熟していない緑の実。

黒っぽく熟した実の果肉を剥くと、透明な玉になって、とっても楽しいのです。
さんざん遊んだ日から、もう1年経ったんだな~と感慨深くなってしまいます。


あ:「取りたいけど、まだ緑だから、やめとく?」

こ:「落ちているのならいいんじゃない?」

あ:「1つ残しておいたらいいんじゃなかった?」

素敵なもの、おいしいものでも、取りつくさなければ来年もまた会えるという話を
ちゃ~んと覚えててくれてうれしかったな。


あ:「龍の戦士(いつのまに、こんな素敵な呼び名になったのか不明・・・)は、
   持ってると、願い事をかなえてくれるんだぞ」

こ:「ポケットにいれておいてもいいの?」

あ:「いや、だめだ。
   龍の戦士は、僕たちを見ていたいから(!)、しまっちゃいけないんだ。
   手に持ってるなら、いいんだ。」

こ:「じゃあ、僕たちのことが見えるように、葉っぱのとこじゃなくて、
  手の中の方がいいってことじゃない?」


と、いうわけで、落ちているのじゃなくても実をとっていいということになったみたい。

あ:「うわっ、ぷにゅぷにゅだ!」

緑の実の果肉を剥いてみたら、やわらかかった!
まだ熟さないリュウノヒゲの実の中身なんて、初めて触らせてもらったよ。

龍の戦士は、あっくんとこ~くんの、どんな願いをかなえてくれるのかな~。

DSCN8173

DSCN8185

DSCN8186

DSCN8190

_______________________________


★近日のイベントスケジュール


・10月28日(月)10時~12時30分頃
  森のおさんぽ会 はなまる

・11月11日(月)10時~12時30分頃
  森のおさんぽ会 はなまる

・11月23日(土・祝)10時~12時30分頃
  森のおさんぽ会 はなまる

191015  文化

台風被害にあわれている皆さんに、1日も早く心穏やかな日常が戻りますように。
自然からのメッセージを人間が謙虚に受け止め、自然と共に在る生き方を、
実践していくことができますように。
________________________________

「口で言えば、いいだろ!」

森に探検に行きたい5歳と、ついていきたい3歳。

3歳は足手まといと思ったのだろう、ついてこようとするのを
制したのが、ちょっと強くなり、押した格好になった。


「手は出しちゃダメだ」

ふっくんが、押した子の目を見て言う。

「思っていることは、口で言えばいいんだ」と、繰り返す。


誰かが反発してややこしくなったり、やっぱり口だけじゃわからん!と、
もみあいになるかもと、いつでも仲裁に入れる場所にいたけれど、
結局何事も起こらず、5歳チームを先頭に、3歳もしっかりくっついて、
虫探しにでかけていった。


自分たちで想いを理解し合おうとし、力ではない手段を考えようとする文化が、
少しずつだけど、しっかり受け継がれていっていることがうれしい。

子ども達の姿に、大人もたくさん学ばなくてはいけないと思う。

DSCN8124

DSCN8133

DSCN8119

DSCN8127




______________________________

★近日のイベントスケジュール


・10月19日(土)10時~15時
  スエットロッジ
・10月19日(土)10月19日(土)18時開場&夕食~20時
  7Generations walk 2019 淡路島交流会

・10月28日(月)10時~12時30分頃
  森のおさんぽ会 はなまる

10月・11月 森のおさんぽ会 はなまる 開催日

月1~2回のペースで、まだ”森のようちえん まんまる”の保育対象年齢に満たない小さいお子さんも
保護者の方と一緒に参加できる、「森のおさんぽ会 はなまる」を開催しています。
最年少参加記録は3か月!
抱っこ、おんぶでの参加も大歓迎です。

サクラの葉が色づいて落葉し、ドングリも茶色いのが見つかる季節になってきました。

日陰は肌寒い日もありますので、調節できる服装でご参加ください。

PA305453



■ 森のおさんぽ会 はなまる ■  
子どもの発見に寄り添いながら、森をゆっくりおさんぽします。
のんびり一歩一歩、「今、ここ」にながれる時間を丁寧に過ごしてみませんか?
野外経験が少なくても、保護者の方がちょいと虫が苦手でも、
森の案内人(森のようちえん まんまる保育者 あじめ)がご一緒するので、安心です。
お弁当の後は、絵本の読み聞かせをしています。

◆10月、11月の開催日 
      10月28日(月)、11月月11日(月)、11月23日(土・祝)

●参加対象 : 0歳~の幼児と保護者            
     ※小学生の参加はご相談ください
●集合 : 10時 @淡路島マンモス駐車場
●解散 : 12時30分ごろ(昼食&絵本の読み聞かせの終わった頃)
●服装 : 長袖、長ズボン、帽子
●持ち物  : お弁当、水筒、タオル、敷物、着替え(必要な方)        
            ※サンダル不可&長靴おススメ

●参加費 : 親子1組800円       
        ※ご家族で、大人、2歳以上の子どもが1人増える         
         ごとに200円増し       
        ※抱っこ、おんぶでの参加も歓迎します       
        ※大人のみの参加は、500円/人

●お問合せ・ご予約 :awaji.manmaru@@gmail.com            
     @を1つ消して送信してください      
①代表者氏名      ②参加されるお子様の年齢      
③当日つながる携帯電話番号  ④参加希望日      をお知らせください


191010 心から

「ねぇ、コックさんて、こうやるよねぇ?
あじめちゃんも、やってみて。」

ひ~くんが、直径10センチくらいのお玉を中華鍋に見立て、
中に土を入れて、鍋を振る真似をする。

「あぁ、チャーハンとか?かっこいいよね~。」

慎重に、中の土を少しゆすってから、ひょいっとお玉を振ってみる。
いまいち混ざらなかったけど、中の土は、無事にお玉に着地した。

「お~、すごい!」と言ってくれたひ~くんに、

「コックさん達も、塩とかで、めっちゃ練習するらしいよ。」とお玉を返す。


「こうでしょ?」

と、お玉を振るひ~くん。

中身は、ばさっと気持ちいぐらいにぜ~んぶ地面に・・・。


「わははははは~」

2人で、思わず大笑い。

笑いすぎて、次の挑戦も、見事に全部地面に・・・
半分、わざともはいっていたかもしれない。

その後も、無事にお玉に土が戻れば歓声をあげ、
地面に落ちれば、大笑い。


心から笑うって、スカっとするなぁ。
お玉と一握りの土だけで、ここまで笑えるってのも、最高。
まんまるっ子達は、遊びの天才だ。

DSCN8110

DSCN8108

DSCN8098


______________________________

★近日のイベントスケジュール


・10月19日(土)10時~15時
  スエットロッジ
・10月19日(土)10月19日(土)18時開場&夕食~20時
  7Generations walk 2019 淡路島交流会

・10月28日(月)10時~12時30分頃
  森のおさんぽ会 はなまる

191009  怖い

「そこから、ジャンプしたらいいじゃん」

ひ~ちゃんの言葉が背中を押すけれど、

登りきった太い蔓の上でしばし考えてから、
「あとで」
とこっちゃんは答えて、登ったルートを引き返す。

次は、ひ~ちゃんの番。

すいすい登ったと思ったら、
「え~、やっぱ、怖い。」

さっきはえいやっとジャンプできたけど、今回は足がすくむ。

ひ:「こわいこわいこわい~」

こ:「さっき、できたやん」

ひ:「でも、今は怖いの~。だっこ~」

こ:「え~、抱っこジャンプ~!?きゃははは~」

地面にいるこっちゃんは、余裕(!)の返答・・・。

ひ~ちゃんは、足をぶらぶらさせてみたり、下唇をかんでみたり
ちょっとお尻がずれると、慌てて元の位置に戻ってみたり。

ひ:「あ、いいこと考えた!!こ~すれば、いいんだよ。」

座っていた蔓に、慎重にぶらさがる。

すると、地面とつま先の距離は10センチたらず!
ひょいっと、飛び降りることができた。

それを見ていたこっちゃんは、またまた挑戦。

ひ:「今度はできるんじゃない?」

こ:「・・・考えてから・・・」
と、今回も、元来たルートを戻る、慎重なこっちゃん。

またひ~ちゃんの番が来て、その次のこっちゃんの番。

ひ~ちゃんは、「おでかけしてくる~」とターザンをやりに行ってしまった。

残されたこっちゃんは、しばらく考えた後に、
勇気をだして、ひ~ちゃんみたいに蔓にぶらさがることができた!

ジャンプというより、ずり落ちる感じになっちゃったけど、降りれた!

「できた!」

小さな声で、自分で確認すると、感覚を覚えているうちに、もう一度!
今度は、より動きがスムーズ。

怖い気持ちにしっかり向き合って、ちょっとずつ自分のできることを増やしていく。
一度できたら、もう、体が覚えてる。
大人は、何も教えていない。

DSCN8078

DSCN8082

DSCN8067

DSCN8091





______________________________

★近日のイベントスケジュール


・10月19日(土)10時~15時
  スエットロッジ
・10月19日(土)10月19日(土)18時開場&夕食~20時
  7Generations walk 2019 淡路島交流会

・10月28日(月)10時~12時30分頃
  森のおさんぽ会 はなまる
  
開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 191210  大発見の魔法
  • 191210  大発見の魔法
  • 191210  大発見の魔法
  • ぽかぽかおひさま、はなまる
  • ぽかぽかおひさま、はなまる
  • ぽかぽかおひさま、はなまる
  • ぽかぽかおひさま、はなまる
  • ぽかぽかおひさま、はなまる
  • ◆1月18日(土) 2020 大地とつながる新年会~今後のビジョンをわかちあおう~