200218  体感温度

「寒くて、手が動かないよ~」というあっちゃん。

洋服をもう一枚着るのを手伝っていると、


「あ!こうしたら、あったかいよ!」

と、首をすくめて手をポケットに入れてみせる、ひ~ちゃん。

「でも、そうしたら、フライパンが運べないね~。」と、あっちゃん。


少し考え込んだ2人は・・・

「これなら、いいね~」

上着の袖を引っ張って、なるべく手を隠し、
首をすくめながら、そろりそろりとフライパンを運ぶ。


傍らでは、
走って走って、
「暑い~」と、上着も、その下のトレーナーまで脱いじゃう、ふっくん。


「上着を着ても、焚き火のとこにいても寒いんだよ」と言いながら、
実は上着を着ていないことに、言われてから氣づいたあっちゃん・・・。


体感温度はみんなそれぞれ。
自分の感覚に敏感に、自分で調節できるようになっていってね。

DSCN9336

DSCN9337

DSCN9334





★近日のイベントスケジュール


・2月22日(土)10時~12時30分ごろ
   森のおさんぽ会 はなまる

・3月1日(日)10時~15時
   サノdeマルシェ 出店 
    ~竹の起き上がりこぼしお雛様づくり、びゅんびゅんごまづくり~

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~

・3月13日(金) 18時30分~20時
            大地とつながるお話会
~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「尊敬」についての理解とネイティブソング~


・3月14日(土) 10時~
    スエットロッジ

・3月15日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

2月のはなまる親子、開催しました

まんまる開園日に同時開催の、はなまる親子、本日はじめて開催しました。

思ったよりは寒くもなく、終始ごきげんで、はなまるでした。

今日のリーダーになってくれた、まんまる保護者のなおちゃんからは、
以下の感想が届きました。

参加者の方の意見も聞きながら、親子で心地よく過ごせる空間を、
ゆっくり作っていけたらいいなと思います。

次回、森のおさんぽ会 はなまる は、2月22日(土)10時~12時30分ごろ
はなまる親子 は、3月11日(水)10時~13時ごろです。

85202606_162695941845217_210006179739336704_n


大自然の開放的な空間で、伸び伸びと、自分も子ども達も、
自由に過ごせる時間は、本当に貴重な体験でした♡

最後、年上のお姉ちゃんお兄ちゃん達と一緒に遊んだ時、
森を案内してくれたり、手を引いて助けてくれたり、
フユイチゴを摘んでくれたり…
子ども達同士でのあたたかいコミニュケーションがとても印象的でした!

また来月も楽しみです!
85224095_580397739211250_4191564425045475328_n

86313465_192638415148167_1151605432138072064_n

86292838_184036329673188_1412167714868297728_n

86432911_2621294351458688_6794630080359301120_n

86287639_751022865424041_8359795104520601600_n

↑今日は、15時まではなまる親子ご参加のお子さんが元気だったので、
帰りの会は、お兄ちゃん、お姉ちゃんたちと一緒に絵本も聞きました★

森のおさんぽ会 はなまる では、森をおさんぽしながら遊ぶこと、
森の はなまる親子 では、定点で遊ぶことを中心にしています。
ご参加、お待ちしています。

ご予約、お問合せ : 森のようちえん まんまる
    awaji.manmaru@@gmail.com      ※@を1つ消して送信してください



200212  カラス

「あっちに行ったよ!追いかけに行きたい!」

荷物置き場から、ビニール袋をくわえて持っていってしまったカラス。

行先を、よ~く見ていたこ~くんが、走り出す。

「あった~、意外と見つけやすいところにあったね。」

隠しているか、巣に持って帰ったのではないかと思っていた袋が見つかった。


「きっと、僕が追いかけているのがわかって、
”あっ、見つかった”って思って、”あ”の口を開けたときに、ポトっと落ちたのかな~」


またしばらくすると、荷物の近くにやってきたカラス。
かっちゃんがちょっとびっくりして、泣いてしまった。

すると、カラスを捕まえよう大作戦が盛り上がる。


ま~くんは、「僕は、カラスの言葉がしゃべれるんだよ」と言い出した。

「カーカーカーって3回は、来てってこと。
カーカーカーカーって4回は、ここに来てってことなんだよ。」


とたんに、何回かよくわからなくなるくらい、鳴きだすみんな・・・。


カラスはこなかったけど、小さなカラ類が囀りながら木の上に集まってきた!

「あ、間違えて、小さな鳥の言葉をしゃべっちゃったかもね」


笑いながら、いつまでも、カーカーおしゃべりがにぎやかでした。

DSCN9301

DSCN9288

hiroma★

DSCN9305




★近日のイベントスケジュール


・2月14日(土) 18時30分~20時
           大地とつながるお話会
    ~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「愛」についての理解とネイティブソング~


・2月15日(土) 10時~
    スエットロッジ

・2月16日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

・2月22日(土)10時~12時30分ごろ
   森のおさんぽ会 はなまる

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~

・3月13日(金) 18時30分~20時
            大地とつながるお話会
~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「尊敬」についての理解とネイティブソング~


・3月14日(土) 10時~
    スエットロッジ

・3月15日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

◆4月11日(土)アワジカン@アート山~アフリカの太鼓を叩こう!踊ろう!~

  絶景スポットとしても有名な、アート山大石可久也美術館で
全4回(4,6,8,10月)のアワジカン@アート山を開催することになりました!

ナビゲートは、淡路島で西アフリカの太鼓とダンスを楽しむ仲間たち、"アワジカン”。
太鼓やダンスの経験がなくても、体が硬くても、
ダンスワークショップに座って参加(名付けて、「イスアフリカン」)もOKです!
太鼓は叩き方から、ダンスはストレッチからはじめて、シンプルなステップをやります。
大地と生活と共にあるリズムに身をゆだねる楽しさを、じっくり味わいましょう!


1回完結のワークショップですが、楽しくなってきたら、あなたもアワジカン★
アワジカンの定期練習会にも参加しながら、11月3日(火・祝)の楽市楽座のステージも
ぜひアワジカンとして一緒に演奏しましょう~。

初心者、お子様連れ、歓迎です!
ワークショップご参加の方は、入館料が割引になりま~す。


ハマボウ2018



◆アワジカン@アート山~アフリカの太鼓を叩こう!踊ろう!~◆
~ダンスワークには、座って参加もOK!アフリカン超入門~

・とき   第一回:2020年4月11日(土)

       太鼓(ジェンベ):13時~14時
                 ジェンベやベースの太鼓の叩き方、伝統的なリズム、歌
       アフリカンダンス:14時15分~15時45分
                 生の太鼓に合せてストレッチ、シンプルなステップ、歌

・ところ  アート山大石可久也美術館
       http://www.eonet.ne.jp/~artyama   淡路市楠本2159

・参加費 ※アート山の入場料(特別割引大人600円、15歳以下無料)が別途必要です  

  ★太鼓:18歳以上 1,000円、 小~高校生 500円、幼児無料
        ※太鼓レンタル 500円(要予約)

  ★ダンス:18歳以上 2,000円、 小~高校生 1000円、幼児無料
       ※太鼓クラスと続けてのご参加は、500円引き!
       ※太鼓でのサポート参加は、無料

・持ち物  太鼓(レンタルご希望の方は、ご予約時にご予約ください。数に限りがあります。)
      動きやすい服装、飲み物、タオル、屋外OKな椅子(必要な方)、着替え(必要な方)

・ご予約、お問合せ  アート山大石可久也美術館
            0799-74-5565  artyama@@leto.eonet.ne.jp 
                      ※@を1つ消して送信してください


・アワジカンFacebookページは、こちら
  https://www.facebook.com/awajikan/
   ※毎週木曜日に、定期練習会もしていますので、ぜひ遊びに来てくださ~い
 
 

200211  かも

「固いね」

「じゃぁ、順番に切ろっか。」

「そうだね、疲れたら交代ね。」

直径3センチほどの枝を切りたくて、奮闘するは~ちゃんとこうくん。


しゅしゅしゅっと早くノコギリを動かしてみたり、ゆっくりにしてみたり。

「ほら、僕が力をいれたから、いっぱい切れたでしょ?」

切る方じゃなくて、押さえる係になっていたこうくんが得意げ。
おさえる方が真剣かどうかも、やっぱり切るのに影響してくるらしい。


ほんのちょっぴりノコギリを動かしただけで交代するときもあれば、
けっこう頑張ってから交代するときもあり、タイミングは様々。

一方が切っている時に、「元気を貯めとく!」と、
近くの丸太に寝っ転がったりもしている。


何度目かの交代の時、切るは~ちゃんと向い合せになって押さえようとしたこうくん。
ちょっと考えて・・・

「ちょっと待って、危ないかも。」

とは~ちゃんと向い合せはやめて、直角の位置で持つことに変えた。


その持ち方は危ないのじゃないかと、言おうと思った一瞬前の出来事。
ノコギリの動く範囲を予測して、自分の立ち位置を変える選択ができた。
刃物が扱えるって、ただ切ることができるだけじゃないんだよね。

DSCN9275

DSCN9273

DSCN9270




________________________________
●フィールド情報募集●
  まんまるの拠点となる、子ども達が安心安全に遊べるフィールド情報を募集しています。
 島内各所からのアクセスが良いところがうれしいですが、氣持ちの良い場所であれば、
 その限りでもありません。大人も子どももありのままでいられる場をつくっていきたいです。
 以下の条件が全てもしくはいくつか当てはまるフィールドがありましたら、
 awaji.manmaru@@gmail.com  まで@を1つ消して、情報をお寄せください。

 1haくらいの雑木林(多様な樹種)、駐車場スペース15台ほど(これから整備でも可)、
 風通し&日当たり良好、東屋やティピが建てられる広場、
 小さな畑スペース、水も湧いていたら最高!
________________________________

★近日のイベントスケジュール

・2月12日(水) 10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~


・2月14日(土) 18時30分~20時
           大地とつながるお話会
    ~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「愛」についての理解とネイティブソング~


・2月15日(土) 10時~
    スエットロッジ

・2月16日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

・2月22日(土)10時~12時30分ごろ
   森のおさんぽ会 はなまる

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~

・3月13日(金) 18時30分~20時
            大地とつながるお話会
~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「尊敬」についての理解とネイティブソング~


・3月14日(土) 10時~
    スエットロッジ

・3月15日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 200402  受け入れる
  • 200402  受け入れる
  • 200402  受け入れる
  • 200402  受け入れる
  • 200402  受け入れる
  • 200401  虹色
  • 200401  虹色
  • 200401  虹色
  • 200401  虹色