★近日のイベントスケジュール
・2月12日(水) 10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~

・2月14日(土) 18時30分~20時
大地とつながるお話会
    ~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「愛」についての理解とネイティブソング~

・2月15日(土) 10時~
    スエットロッジ

・2月16日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~

200211  かも

「固いね」

「じゃぁ、順番に切ろっか。」

「そうだね、疲れたら交代ね。」

直径3センチほどの枝を切りたくて、奮闘するは~ちゃんとこうくん。


しゅしゅしゅっと早くノコギリを動かしてみたり、ゆっくりにしてみたり。

「ほら、僕が力をいれたから、いっぱい切れたでしょ?」

切る方じゃなくて、押さえる係になっていたこうくんが得意げ。
おさえる方が真剣かどうかも、やっぱり切るのに影響してくるらしい。


ほんのちょっぴりノコギリを動かしただけで交代するときもあれば、
けっこう頑張ってから交代するときもあり、タイミングは様々。

一方が切っている時に、「元気を貯めとく!」と、
近くの丸太に寝っ転がったりもしている。


何度目かの交代の時、切るは~ちゃんと向い合せになって押さえようとしたこうくん。
ちょっと考えて・・・

「ちょっと待って、危ないかも。」

とは~ちゃんと向い合せはやめて、直角の位置で持つことに変えた。


その持ち方は危ないのじゃないかと、言おうと思った一瞬前の出来事。
ノコギリの動く範囲を予測して、自分の立ち位置を変える選択ができた。
刃物が扱えるって、ただ切ることができるだけじゃないんだよね。

DSCN9275

DSCN9273

DSCN9270




________________________________
●フィールド情報募集●
  まんまるの拠点となる、子ども達が安心安全に遊べるフィールド情報を募集しています。
 島内各所からのアクセスが良いところがうれしいですが、氣持ちの良い場所であれば、
 その限りでもありません。大人も子どももありのままでいられる場をつくっていきたいです。
 以下の条件が全てもしくはいくつか当てはまるフィールドがありましたら、
 awaji.manmaru@@gmail.com  まで@を1つ消して、情報をお寄せください。

 1haくらいの雑木林(多様な樹種)、駐車場スペース15台ほど(これから整備でも可)、
 風通し&日当たり良好、東屋やティピが建てられる広場、
 小さな畑スペース、水も湧いていたら最高!
________________________________

★近日のイベントスケジュール

・2月12日(水) 10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~


・2月14日(土) 18時30分~20時
           大地とつながるお話会
    ~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「愛」についての理解とネイティブソング~


・2月15日(土) 10時~
    スエットロッジ

・2月16日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

・2月22日(土)10時~12時30分ごろ
   森のおさんぽ会 はなまる

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~

・3月13日(金) 18時30分~20時
            大地とつながるお話会
~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「尊敬」についての理解とネイティブソング~


・3月14日(土) 10時~
    スエットロッジ

・3月15日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

◆3月13日(金)ネイティブアメリカンの智慧をわかちあうお話会◆ ~アニシナベ族の7つの美徳より、「尊敬」についての理解とネイティブソングのシェア~

心がざわざわする、たくさんの情報が飛び交う中で、
自分の心の平和を保つことの大切さを、日々実感しています。
心の平和を保つことに大きく力を貸してくれているの1つが、ネイティブアメリカンの智慧です。
ネイティブアメリカンの自然と共にある在り方が、生かされている安心感の中で、
恐怖や不安ではなく、わくわくする方を選ぶ手助けをしてくれていると感じます。

ネイティブアメリカンの教えの1つに、
「地球と自分との関係性を思い出しなさい。
そして、地球が愛してくれるように、他を愛しなさい。」と言う言葉があります。
1人では、抱えきれない大きな、深いメッセージを、
皆で輪をつくって集まり、和の力で理解を深めていく時間をご一緒しませんか?


今回は、特にアニシナベ族に伝わる7つの美徳より、「尊敬」にフォーカスして、
ネイティブアメリカンの智慧として伝わる「尊敬」について紐解いていきます。
私が認識している「respect=尊敬」よりも、とても深い意味があり、
日本語では「尊重」の方が近いかなとも思います。


血のつながりを超えた、「拡大家族」であるコミュニティの力が、
とても大切なのだと、淡路島にこられたレッド・ナイフ氏もおっしゃっていました。
みなが集い、大地と繋がり直す、きっかけの場になれば、うれしいです。



また、セレモニーの際に歌われる、ネイティブソングのシェアの時間もあります。
尊敬を象徴するは、バッファローです。
「誰もとりのこさない」というメッセージももつバッファローの、力強い歌です。


ネイティブソングは、創造主への祈りの言葉を、
美しく届けたいという思いから生まれたのだそうです。
何より、声を出すって、気持ちいいのです。
みんなで、声を、想いを、合わせる時間になりますように。

DSCN2025





◆ネイティブアメリカンの智慧をわかちあうお話会◆
~アニシナベ族の7つの美徳より、「尊敬」についての理解とネイティブソングのシェア~

とき 2020年3月13日(金) 18時30分~20時00分

ところ 洲本市鮎原公民館 和室
     ※洲本市五色町鮎原南谷59
     (五色図書館と同じ建物ですが、開館時間を過ぎているので、
      駐車場側の緑の扉から入って下さい)

参加費 ドネーション 
      ※参加して受け取ったものを、お金にエネルギー変換してお支払いください
      ※リーダーの交通費、会場費、今後の活動費として活用させていただきます

参加申し込み・お問合せ
     awaji.manmaru★gmail.com  ※★を@に代えてください

   1.参加代表者のお名前
 2.参加人数
 3.当日つながる携帯電話番号

 を、お知らせください。

DSCN2016


たくさんの方々のご参加をお待ちしています。

2月15日、3月14日のスエットロッジの参加予約も受け付け中です!

ウェブサイトは、こちら  https://awajisweatlodge.1net.jp/



200206  なすびテレビ

「黄色のボタンと、緑のボタンと、黒のボタンを押してください」

あ~くんが、ニコニコしてやってくるので、
洋服の黄色いところと、緑のところと、黒い長靴を押してみる。


「な、な、なすび~、なすび~」

奇妙な音楽と共に、片足をあげたり、ぐるぐる回りながら踊るあ~くん。

「なすびテレビだね。僕は、赤いボタンを押してください。」

傍らにいたこ~くんも、おなかをぎゅんっと突き出してくる。


ぽちっと押すと、

「それそ~れ~、なすびなすび~」

これまた顔まで愉快な踊りが始まった。


あまりに楽しそうな様子に、さっきまでなきべそだったひ~くんが、おもわず吹き出し、
「なんだあれ~、おもしろいねぇ」と笑いだす。

ゆかいなオリジナルの音楽に合わせて(?)、足をあげ、腕を振り、踊り続ける2人。


すっかり元気になったひ~くんを見て、

「僕、実はね、ひ~くんが元気になったらいいなと思って、思いついたんだ!」
と、こ~くんがあじめに耳打ちして教えてくれる。


楽しそうな3人を見て、おうちごっこしていたひ~ちゃんも、
「○×○○~、※△●○○~」と、英語もどきの歌をうたいながら踊りに加わってきた。


笑いは、最高のお薬だね。

雪が舞う寒さだったのに、踊ったら体はぽっかぽかでした★

DSCN9252

DSCN9242

DSCN9254

DSCN9258



________________________________
●フィールド情報募集●
  まんまるの拠点となる、子ども達が安心安全に遊べるフィールド情報を募集しています。
 島内各所からのアクセスが良いところがうれしいですが、氣持ちの良い場所であれば、
 その限りでもありません。大人も子どももありのままでいられる場をつくっていきたいです。
 以下の条件が全てもしくはいくつか当てはまるフィールドがありましたら、
 awaji.manmaru@@gmail.com  まで@を1つ消して、情報をお寄せください。

 1haくらいの雑木林(多様な樹種)、駐車場スペース15台ほど(これから整備でも可)、
 風通し&日当たり良好、東屋やティピが建てられる広場、
 小さな畑スペース、水も湧いていたら最高!
________________________________

★近日のイベントスケジュール

・2月12日(水) 10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~


・2月14日(土) 18時30分~20時
            大地とつながるお話会
    ~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「愛」についての理解とネイティブソング~

・2月15日(土) 10時~
    スエットロッジ

・2月16日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~

200205  フユイチゴの誘惑

「あった~!」

もうピークを過ぎた感のあるフユイチゴは、最近はなかなか見つからない。
しゃがみ込み、葉をめくり、ちょっと足場の悪いところまで遠征もする。


「とっくんも大好きだからね、みんなで食べようね」

「みんなが飲めるくらい、たくさんフユイチゴジュースつくろうね」


見つけるのに苦労しても、みんなを喜ばせるために、
かっちゃんとは~ちゃんの手は、止まらない。

そして、採ったフユイチゴはビニール袋にためていく。


しばらくすると、

「お母さ~ん」と、お仕事に出かけている(設定の)お母さん役のは~ちゃんを呼ぶ。

「お仕事終わったら、フユイチゴをまた採ったらいいね!
食べちゃった~!あははは~。」

「え~!?そうなの~?
ま、いっか~。また採ろう!」とは~ちゃんお母さん。


みんなを喜ばせたかったけれど、フユイチゴの誘惑にはかなわなかったんだね。
正直に、打ち明けちゃうところが素敵です。

DSCN9225

DSCN9217

DSCN9240


________________________________
●フィールド情報募集●
  まんまるの拠点となる、子ども達が安心安全に遊べるフィールド情報を募集しています。
 島内各所からのアクセスが良いところがうれしいですが、氣持ちの良い場所であれば、
 その限りでもありません。大人も子どももありのままでいられる場をつくっていきたいです。
 以下の条件が全てもしくはいくつか当てはまるフィールドがありましたら、
 awaji.manmaru@@gmail.com  まで@を1つ消して、情報をお寄せください。

 1haくらいの雑木林(多様な樹種)、駐車場スペース15台ほど(これから整備でも可)、
 風通し&日当たり良好、東屋やティピが建てられる広場、
 小さな畑スペース、水も湧いていたら最高!
________________________________

★近日のイベントスケジュール

・2月12日(水) 10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~


・2月14日(土) 18時30分~20時
            大地とつながるお話会
    ~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「愛」についての理解とネイティブソング~

・2月15日(土) 10時~
    スエットロッジ

・2月16日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~

20200204  立春の探し物

森の片隅に、うなだれてしゃがみ込む、あ~くん。

訳を聞いてみたら、涙を拭きながら、帽子がなくなったことを教えてくれた。


「ロープがね、パシッと(ひっかかって)なって、どこかへ行っちゃったんだよ」

帽子がなくなったショックで、あまり詳しい場所も覚えてないという・・・。


騒ぎを聞きつけたみんなが、鬼ごっこをやめて、捜索に協力してくれることに。

「迷子を見つけますよ、ピーポーピーポー」と走り出すこ~くんには、
「迷子を見つけるのは、救急車じゃないやろ!警察やろ!」と冷静なつっこみも・・・。


「茶色いからね、見つかりにくいよね」と、だんだんあ~くんも不安になってくる。

「”見つかる!”と思って探したら、見つかるねんで!」とふっくんがアドバイスをくれる。


「何か、名前があればいいのにね」とあじめが言ったら、
「え?僕のには、名前書いてあるで!」と、こうくん。

「そうじゃなくて、帽子君に名前があれば、名前を呼びながら探せると思うんだよ」
と言ったら、あ~くんの顔が輝いて、
「どんぐりみたいだから、”どんぐり帽”って名前なんだ!」と教えてくれる。

そこで、「お~い、どんぐり帽~」とみんなが呼び始める。


あっちゃんは、「これ、見つかるお守り」と何かをくれた。
「どんぐり帽って名前なら、本物のドングリの帽子を持ってたら、
見つかると思うんだよ」と、見つけてきてくれたのだ。


すると、そのすぐ後、葉っぱの陰に、あ~くんの帽子発見!!

「ね、よかったでしょ」と、あっちゃんはあ~くんよりも嬉しそうでした。

DSCN9213

DSCN9204

DSCN9202

DSCN9206






________________________________
●フィールド情報募集●
  まんまるの拠点となる、子ども達が安心安全に遊べるフィールド情報を募集しています。
 島内各所からのアクセスが良いところがうれしいですが、氣持ちの良い場所であれば、
 その限りでもありません。大人も子どももありのままでいられる場をつくっていきたいです。
 以下の条件が全てもしくはいくつか当てはまるフィールドがありましたら、
 awaji.manmaru@@gmail.com  まで@を1つ消して、情報をお寄せください。

 1haくらいの雑木林(多様な樹種)、駐車場スペース15台ほど(これから整備でも可)、
 風通し&日当たり良好、東屋やティピが建てられる広場、
 小さな畑スペース、水も湧いていたら最高!
________________________________

★近日のイベントスケジュール

・2月12日(水) 10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~


・2月14日(土) 18時30分~20時
            大地とつながるお話会
    ~アニシナベ族に伝わる美徳の1つ「愛」についての理解とネイティブソング~

・2月15日(土) 10時~
    スエットロッジ

・2月16日(日) 10時~
    メディスンドラムづくりワークショップ

・3月11日(水)10時~13時頃
   森のはなまる親子 ~0-2歳の幼児と保護者の森時間~
開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • ◆4月12日(日)Awaji Art Space ARKツキイチアート~小枝鉛筆で虹色お絵描き~
  • 200218  体感温度
  • 200218  体感温度
  • 200218  体感温度
  • 2月のはなまる親子、開催しました
  • 2月のはなまる親子、開催しました
  • 2月のはなまる親子、開催しました
  • 2月のはなまる親子、開催しました
  • 2月のはなまる親子、開催しました